Jeans Repair GOEMON ジーンズ・デニム専門のリペア(修理)屋


股の後側のリペア

股の後側はリペア依頼が1番多い場所です。
こだわって作られたレプリカジーンズであろうと、きちんとサイズが合っていようともこの部分のダメージは避けられない様です。
今までにこの部分だけで何本の修理をしてきたのか覚えておりません。
1番試行錯誤してきた部分でもあるので、他店様のリペアで満足できなかったという方は是非1度、GOEMONのリペアをお試しください。

リペア方法 レギュラーリペア

レギュラーリペアでもダメージの大きさによっては目立たなく仕上がることもあります。。
リペア方法 レギュラーリペア

人目に付くことが無い事からレギュラーリペアでのご依頼が多いです。
お尻のステッチを解体してリペアしていますので強度としなやかさを兼ねそろえたバランスの良い仕上がりになります。
リペア方法 レギュラーリペアで再リペア

デニムを当て布にして適当に施されてあったリペアを解いて再リペアしました。
一見あまり変わっていないように思いますが、しなやかさと強度は全く違います。
リペア方法 オリジナルリペア

かなり巧く馴染むとこのような仕上がりになりますが、常にこのクオリティーで仕上がるわけではありませんので予めご了承ください。
リペア方法 オリジナルリペア

色合わせの難しいブラックジーンズもこのクオリティーで仕上げられることもあります。
もちろんお尻のステッチを解いてリペアしていますので強度もバッチリです。
リペア方法 オリジナルリペアで再リペア

他店様で施されたリペアに満足できず、GOEMONのオリジナルリペアにてご依頼頂きました。
当て布にされていたデニムは別途料金を頂き、こちらで全て外しました。
マダラっぽい色落ちを再現するように心掛けてリペアしてみました。














まずはメールでお見積りを!
↓をクリックorタップしてください。



見積り方法/見積依頼


日中は作業をしていますので返信は夕方もしくは翌朝になります。





ホーム

リペアサンプル

リペア方法の種類

チェーンステッチ裾上げ

wash&care

Re-labo goemon

料金

ご依頼までの流れ

見積依頼/見積方法

注意事項

お申込み

メディア

ブログ

工房のご案内

ABOUT US

お問い合わせ

Tシャツリサイズ

特定商取引法に基づく表示
(C) 2004 Jeans Repair GOEMON inc.